HOME/ 抑毛ローションを使い始めてわかった効果とは~1ヶ月目~

抑毛ローションを使い始めてわかった効果とは~1ヶ月目~

「ツルツルにはならないけど、ツルツルになりたいわけじゃない。
抑毛ローションの“自然に髭を薄くする効果”が良いなって」

抑毛ローション効果のビフォーアフター

彼は今、抑毛ローション効果で人生を変えつつある。

「髭剃り負けに悩まない日々なんて、考えたこともなかった」

東京の某IT企業で営業職に勤める南谷一隆さんはそう言った。もともと髭が濃く、毎朝カミソリ負けに悩んでいたそうだ。そんな彼が、男磨きの探求メディア『Mustache(マスタッシュ)』ヒゲ部の髭コンサル・ジョリーに相談を持ち掛けたのは、年明け間もないころ。

「カミソリ負けを改善しつつ、髭を細く、やわらかくする抑毛ローションを一度試してみるのはどうだろうか」

ジョリーは南谷さんへそんなアドバイスを贈った。しかし、南谷さんはうなずかなかった。

「だいたい、塗るだけで薄くなりますとか、好きなもの食べながらダイエットできますとか、都合の良いこと言ってる商品なんて、信用できないな」

ジョリーのアドバイスを一蹴した彼は、当編集部を後にした。

…そうして春先に入り、桜が咲き始めたころ、当編集部に一通の封筒が届いた。差出人には「南谷一隆」と書いてある。中身を見ると、それは彼がしたためた手記だった。

手紙のイメージ画像

~南谷一隆の手記~


「今日、髭剃ってないでしょ?」

さっき剃ったばかりなのに、人からそんなことを言われるようになったのは、ここ2年くらい。年々髭が濃くなり、まさか自分が青髭(←認めたくはないが…)に悩むことになるとは思ってもみなかった。彼女からの誕生日プレゼントが「ラムダッシュ(シェーバー)」だったこともある。

こう見えても結構マメな性格なので、毎朝きっちり洗顔前に剃っているが(←あたりまえか)、驚くほど変化がない。それにカミソリに負けて赤みも出る。なんて意味のない時間なんだ、と自分の髭の濃さを恨みながら毎朝嫌気がさしていた。

鏡を見ながら「顔立ちは悪くないから、髭の濃さはカバーできる」と自分をごまかしてきたが、もう限界だ。

「あの日以来、抑毛ローションの効果が気になって仕方ない…」

なんとか髭を薄くしたい!と思い、まずはクリニックや医療機関での脱毛を考えた。しかし、定期的に通わなければいけないことや、高い費用を考えると、とても億劫だ。それに、まだ自分はそこまでじゃない!という小さなプライドが許さない。

そんなとき、男磨き探求メディア『Mustache(マスタッシュ)』のヒゲ部という編集部と出会った。その編集部には髭コンサルと呼ばれる男が在籍しており、髭の悩みはなんでも相談できるらしい。そこで思い切って髭の濃さやカミソリ負けについて相談してみた。するとどうやら「抑毛ローション」なるものがオススメとのこと。なんだかうさん臭くて仕方なく、とっさにその場を後にしてしまった。が、帰り道。ジョリーの言葉がなかなか頭から離れていかない。

「カミソリ負けを改善しつつ、髭を細く、やわらかくする抑毛ローションを一度試してみるのはどうだろうか」

「帰宅後、楽天ランキング連続1位の抑毛ローションを購入」

家に帰り、抑毛ローションを調べたところ、「プレミアムアフターシェイブローション」という抑毛ローションに出会った。楽天ランキングのシェービング部門で連続1位を獲得し続けている商品だ。

プレミアムアフターシェイブローション 楽天ランキング連続1位
引用元:http://www.andgino.jp/products/ashave.html

税込5,184円と価格は少し高いかなと思ったが、脱毛するのに比べれば安いもんだし、口コミ評価もかなり良かったので、ものは試しだと思い、購入してみた。ちなみに、自分は乾燥肌なので、潤いたっぷりの美肌成分が含まれている点も、購入を後押しした。

1日目「本当に抑毛ローションだけで髭は薄くなるんだろうか…」

さわやかな香りが広がる。これなら使えると直感的に思った

商品が到着した日の夜に、さっそく使ってみた。手のひらに適量をとってみると、ハーブのような植物性のさわやかな香りが広がる。色は無色透明。ナントカ水だの、カントカ液だの、顔につけるのがあまり好きではない自分でも、これなら使えそうだと直感的に思った。つけ心地もしっとりサッパリしていて、いい感じだ。本当に髭が薄くなる効果があるのだろうか…。1ヶ月使って効果がなければやめよう。

14日目「以前よりもラクに髭剃りができるようになってきた」

カサカサだった肌も、しっとりをキープ。カミソリ負けも徐々に減ってきた

『プレミアムアフターシェイブローション』を使用して2週間。朝と夜の2回使用していたところ、常に肌のしっとり感はキープされている。美肌成分がたくさん含まれており、スキンケアとしても使えるので、乾燥肌に悩んでいる自分としてはこれだけでもかなり嬉しい。2週間使い続けたことで髭が柔らかくなったからなのか、以前よりもラクに(シェーバーをゴリゴリやらなくても)剃れるようになった。カミソリ負けも少ない。あと2週間でどれぐらい効果があるのか楽しみだ。

31日目「頬やアゴまわりの髭がやわらかく、細くなった」

髭剃り後の赤みも少なくなったので、毎朝イヤな思いをすることがなくなった

朝と夜に使い続けて1ヶ月。さすがにツルツルにはならないが、1ヶ月前よりも頬やアゴまわりの髭が幾分やわらかく、細くなったようだ。鼻の下はかなり手ごわい部分なので、はじめから期待はしていなかったが、だいぶ剃りやすくもなった。まさか1ヶ月でこんなに効果があるなんて、まったく想像していなかった。

頬やアゴまわりの抑毛効果ビフォーアフター

何よりも嬉しいことは、髭が柔らかくなったことで、髭剃りがラクになり、カミソリ負けも少なくなったこと。髭剃り後の赤みも少なくなり、毎朝イヤな思いをすることがない。購入したローションは1本で2ヶ月分の容量なので、あともう1ヶ月でどれぐらいの効果を発揮するのか、いまから楽しみだ。

まとめ「髭が濃い自分でも、1ヶ月で確かな抑毛効果を実感」

プレミアムアフターシェイブローション

あの頑丈な髭が、だいぶおとなしくなった感じだ

たった1ヶ月で髭が薄くなったのは非常に嬉しい。剃っても剃っても変わらなかったあの頑丈な髭が、だいぶおとなしくなった感じだ。それに『プレミアムアフターシェイブローション』はスキンケアとしても使えるので、抑毛効果が現われるまで化粧水だと思っていれば、それほどストレスもない。抑毛効果に加えて容量も多いので、最初は高いと感じた価格もさほど気にならなくなった。ちなみに僕は1本無料でもらえる『3本セット』を追加で注文したところだ。

個人差もあると思うが、髭の濃さでいえば相当な自分でも1ヶ月後に効果を実感できたことは確か。同じように「髭が濃い」「青髭」「カミソリ負け」などで悩んでいる男性には、ぜひオススメしたい商品だ。

 

ページの先頭へ