髭を薄くする方法~首~

首まで生えてしまう髭をどうにかしたいと悩んでいる方に向けて、情報をまとめています。髭を薄くする方法や実施する上で気を付けるべき点などを載せているので、ぜひチェックしてみてください。

首の髭に多い悩み

首に生えてしまった髭は剃りづらいため、剃った後も見栄えが悪く残ってしまったという経験をした方は多いのではないでしょうか。

また、「髭を伸ばしたいと考えているけれど、首には要らない」という方もいるはず。清潔感を整えるために髭を薄くしたい方、オシャレのために首の髭を無くしたい方などさまざまかと思います。

そんな首の髭に悩んでいる方に向けて、悩みを解決してくれるおすすめの方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

首の髭を薄くするおすすめ方法

首の髭を薄くしたいと悩んでいる方に向けて、おすすめの方法を紹介します。

抑毛ローション・クリームを使って薄くする

首の髭を薄くするおすすめの方法の一つに、抑毛ローション・抑毛クリームを使う方法があります。使い始めてすぐに効果があらわれる訳ではなく、早い人でも2週間ほど使い続けることが必要です。効果があらわれるのが遅い人の場合は2ヶ月以上かかるため、気長に効果が出るのを待ちましょう。

また抑毛ローション・抑毛クリームには美容成分が含まれていることが多くあります。首の髭剃りは難しいため、これまでに切ってしまい黒ずみができてしまうことも。これらの黒ずみに美容成分が効果を発揮し、黒ずみを解消する効果も期待できるでしょう。

クリニックで医療脱毛を行なう

不必要な首の髭を確実に無くすのであれば、クリニックで医療脱毛を行なうことがおすすめです。自分でできるような脱毛と違い、永久脱毛が可能なため、わずらわしい髭処理から開放してくれるでしょう。

また、永久脱毛以外にも、髭を薄くするだけや髭の形を整えることも可能です。クリニックの医師と相談することで、理想の髭の形を手に入れることもできます。

薄くする方法を実施する上での注意点

髭を薄くする方法である抑毛ローション・抑毛クリーム。薄くする方法の中でも肌に負担をかけずに行なうことができますが、敏感肌や肌の弱い方は注意が必要です。

ローションやクリームに含まれている成分が少なからず肌にダメージを与えるので、肌荒れを引き起こす恐れがあります。いきなり顔に使用するのではなく一度少量を腕などの肌につけ、異常がないことを確認した上で使うようにしましょう。

また、クリニックで脱毛を行なう際にも注意する点があります。医療脱毛では、専用の機器から強い光やレーザーが肌だけでなく毛根に向けて照射されます。そのため、見た目以上に肌への負荷が大きいのです。肌

が弱い方やアレルギーを持っている方は、施術を受けられないことがあります。医師に黙って施術を行なうと、肌に大きな影響を恐れがあるので、医師によるカウンセリング時に体調についてしっかり相談するようにしましょう。

ページの先頭へ