彼氏の髭が濃いのが悩み…

髭が濃いことは、男性だけでなく女性にとっても悩みの種。なかでも、付き合っている彼氏の髭が濃いのが悩みという女性が多くいます。一見して解消しにくそうな悩みですが、彼女の発言や行動をきっかけにアクションを起こすのが男性です。

ここでは、彼氏の髭が濃いことに悩んでいる女性に、彼氏が髭を薄くする努力をしてくれる方法をまとめました。お互いの悩みを解消できるよう、ぜひチェックしてください。

彼氏の髭が濃いんです…女性の悩みまとめ

「大好きな彼だけど、唯一気になるところがある…」髭が濃い彼の顔を見るたびため息が出ちゃう女性は多いようです。具体的にどのような悩みを抱えているのでしょうか?彼氏の髭が濃いことに悩んでいる女性の意見や口コミを紹介しますので、同じ悩みを抱えていないか確認してみましょう。

とある彼女の悩み1

「彼氏の髭が濃くて悩んでいます。顎や鼻の下だけでなく、頬にまで生えていて、当たるとチクチクして痛いのです。日常的にほお擦りをしてくるため、痛くて不愉快に思います。付き合う前に髭が目立つことはなかったので、付き合ってからおそらく手入れをしていません。唇の周りにも生えているので最近はキスも少し嫌になりました。」

とある彼女の悩み2

「彼氏の髭が非常に濃いうえに、体毛も濃いめ。汗の臭いが毛にこもって正直キツイです…。」

とある彼女の悩み3

「彼氏の髭が濃く、首まで生えています。毎日の処理が面倒そうなので「脱毛したら?」と言いたいのですが、言えないのが悩みです。」


このように彼氏の髭が濃いことに悩んでいる女性が結構います。あなた一人だけが彼氏の髭が濃いことに悩んでいるわけではないのです。一方、男性たちは自分の髭についてどう思っているのでしょうか?

髭が濃い彼氏はこんな悩みを持っています

彼女のみならず、髭が濃い彼氏自身も、髭に対する悩みがあるようです。どんな悩みを抱えているのかを紹介します。

とある彼氏の悩み1:毎日剃らないといけない

髭は何も処理をしなければ、どんどん伸びていくもの。剃らずに放っておくと無精髭になり、彼女にだらしないイメージを持たれてしまいます。そのため、それほど髭が濃くない男性でも、毎日剃っているという方がほとんどです。どうにか毎日剃る必要をなくせないか…と考える男性は少なくありません。

とある彼氏の悩み2:剃ると青髭になる

青髭は、髭を剃った後に皮膚の下の毛根が透けて、肌が青く見えてしまうことで発生します。髭が濃い方は毛の1本1本が硬くて太いため、青髭になりがち。時間が経ってから青髭が気になってくる男性もいます。どれだけキレイに剃っても、徐々に青髭になるのは避けられません。そのため、最近はメイクで青髭を隠す男性も多いようです。

とある彼氏の悩み3:カミソリ負けをする

毎日髭を剃っていると、肌に過度な負担がかかってしまいます。T字のカミソリだけでなく、電気シェーバーでも同じことが言えるでしょう。カミソリ負けが起こると肌が傷つき、痛みをはじめ乾燥や酷い炎症を起こすケースも。カミソリ負けをしないよう、細心の注意を払いながら髭の処理をしています。

他に、清潔感・信頼感に欠けることから職場にあまり受け入れられないことも、髭の濃い男性の悩みの一つです。

キッカケがないと動かない男がほとんど!
勇気を出してアクションを起こそう!

髭が濃いことに悩んでいるものの、良いシェーバーは値段が高く、脱毛はもっと高額でしかも人の目があるから嫌。このような言い訳を重ねて、実際にアクションを起こす男性は少ないと言えます。そこで、きっかけを与えるためにも女性から伝えてみてはいかがでしょう。

「髭が当たって痛い」「髭がチクチクするからキスしたくない」と、素直に言うのがおすすめです。彼女が髭を抜くなどの処理をしてあげるのはコミュニケーションとしてはいいのですが、伝える手段にはなりません。彼氏自身で抜いてほしいと意見をしっかり伝えて、彼氏が彼女に嫌われたくないと仕向けるのが得策です。

「お父さんみたい…」という言葉も、彼にショックを与えられるようなので、ここぞというときに使ってみるのもいいかもしれません。自分の意見をきちんと伝えることが彼氏の行動を変えることにつながります。

髭が濃い彼氏にはプレゼントも有効

彼氏に対して髭が濃いと口には出して言えない方は、プレゼントで気持ちを伝えてみるのはいかがでしょうか。プレゼントすることで、髭を剃って欲しいという意思表示ができます。以下に、髭を薄くするときにおすすめのグッズや方法をご紹介。プレゼントに気持ちを乗せて、濃い髭を薄くしてもらうようにしましょう。

シェーバーをプレゼント

一口にシェーバーといっても、男性用のシェーバー(髭剃り)には様々な種類があり、どれがいいのか迷いがち…。ここでは、髭の濃い男性におすすめのしっかり剃れる電気シェーバーを2種類紹介します。

BRAUNシリーズ9

ドイツ製電気シェーバーBRAUNシリーズは、深剃りがしっかりできる優れもの。「BRAUNシリーズ9」には、これまでのシリーズにないハイブリッド5システムが搭載されています。ディープキャッチ網刃やくせヒゲキャッチ刃といった異なるカットシステムが、様々な髭を捕らえて一度でカット。どんな髭も残さずしっかり剃り落してくれます。

パナソニックシェーバー ラムダッシュES-LV5B

深剃りできる電気シェーバーとして髭の濃い方におすすめなのが、パナソニックの「ラムダッシュ5枚刃」。電気シェーバーとしては同シリーズのみが5枚刃を採用しており、深剃りにこだわって作られています。

ラムダッシュES-LV5Bは、従来のモデルよりも可動域を向上させた「3Dアクティブサスペンション」と、肌への刺激を抑えてくれる「スムースローラー」を搭載。硬い髭もスパッと剃れる「30°鋭角ナノエッジ内刃」も採用している人気商品です。


紹介した電気シェーバーは時間をかけずに深剃りできる点で人気があります。ただ、髭の濃い彼氏であれば髭剃りをこだわって選んでいる可能性も。女性に化粧品をプレゼントするのが難しいように、人気がある製品でも使ってもらえない場合があるので注意が必要です。

脱毛をプレゼント

毎日の髭剃りの手間が省けるようになり、朝の準備が楽になるのが髭脱毛です。ニキビやカミソリ負けも防げるので肌荒れしにくくなり、若々しくさわやかな印象を手に入れることもできます。

脱毛方法には種類があり、クリニックではレーザー脱毛と針脱毛、エステでは光脱毛の施術が一般的です。クリニックで行われるレーザー脱毛や針脱毛は、髭が薄くなった状態を長らくキープすることができます。ですが、脱毛にかかる費用が電気シェーバーの値段より何倍も高く、通う手間も発生するのがネックです。

また、多くの男性が美容外科やエステに行くことに抵抗があります。男性だからこその抵抗感であり、ナルシストと思われる恐怖感もあることから、これを覆すのは至難の技。男性が美容外科・エステに通うことに抵抗感のない彼氏であれば勧めやすいでしょう。

【おすすめ】髭用抑毛ローションをプレゼント

使用するシェーバーにこだわりがあり、クリニック・エステで髭脱毛ししたくないとゴネる彼氏におすすめできるのが、髭用の抑毛ローションです。

抑毛ローションとは、髭の成長を抑える成分が配合されているローションのこと。保湿成分を含む製品も多いので、髭剃りで負担のかかった肌をケアしながら、有用成分が髭の成長を食い止めてくれるのが特徴です。

2ヶ月分で5,000円ほどとお手ごろな価格で購入することができ、髭を剃った後に塗るだけで良いので時間も手間もかからないというメリットもあります。

ほとんどの抑毛ローションにダイズエキスが含まれていて、その主成分となるのがイソフラボン。女性ホルモン「エストロゲン」の化学構造によく似ていることから、男性ホルモンの働きを抑制して、髭を薄くする作用を持っています。

抑毛ローションの多くが薬局などで市販されていないこともあり、髭が濃いことを気にする男性以外にはなかなか知られていません。また、「髭が濃いから何とかして!」と言葉に出して伝えられない女性でも保湿ローションとしてプレゼントできるので、抑毛ローションはおすすめです。

>>髭を撲滅して、キレイな肌を手に入れる方法とは?

ページの先頭へ