HOME/ 濃い髭・青髭、もうウンザリ…ヒゲ男子のお悩み相談室/ 「ハゲ・デブより、青髭の印象って…」

「ハゲ・デブより、青髭の印象って…」

人の印象が気になる25歳のサラリーマン、一ノ瀬さん(仮名)。青髭の印象が悪いんじゃないかと日々悩む彼に、ジョリー内藤が鋭くアドバイス!

お悩み3:青髭で人から印象が悪く思われてるんじゃ…

営業職として、日々奔走している一ノ瀬さん(仮名)。入社4年目になり、仕事もだんだんできるようになって、充実した日々を送っている…のかと思いきや、その顔に青々と生える髭のことが心配でならないようです。人の目が気になってしまう一ノ瀬さんの悩みに、Mustacheヒゲ部の髭コンサル、ジョリー内藤はどう答えるのか?

Q.ぶっちゃけ青髭って印象悪いですよね?

自分は営業やって4年目なんですが、やっぱり毎日人に会うので、自分がどういう印象を持たれてるのか気になります。

けっこう鼻の下とか頬が青々としてて、これ相手に印象が悪いんじゃないかと悩んでます。みんなは「見た目じゃねぇよ、ハートだよ」なんて言いますが、そんな甘いもんじゃないと思います。

どうでしょう、ジョリーさん的には青髭って印象が悪いですか?ホントのことを教えてください!

A.悪い。

ぶっちゃけ話をしてもいいようなので、ぶっちゃけるぞ。青髭は印象が悪い。もう一度言おう。青髭は印象が悪い。ジョリーじゃなくても同じことを言うだろうよ。

逆にジョリーが聞きたいのは、「青髭がクール!」「青髭が信頼度バツグン!」「青髭に抱かれたい!」そんな人がいるのか?ってこと。いないでしょ?少なくとも、青髭にいい印象はない。せいぜい「素朴な人なのね」止まり。

別に青髭に罪はないけれど、営業職としていい印象を与えたいなら、やっぱり清潔感が欲しいところ。青髭に劣等感を感じるなら、さっさと解決してしまうのがベスト。完全に髭がなくなって100%ツルッツルにすると逆に引かれちゃうから、目立たないように薄くするのがジョリー流の解決法。

たとえば、抑毛ローションを使ってみてはいかが?毎日の髭剃りのあとにローションを塗るだけで、少しずつ髭の成長が収まってくるから、青髭が目立たなくなるはず。髭が太いほど毛根が目立って青々とするけど、抑毛ローションを使えば髭が細くなるので、青髭になりにくくなる効果がある。

優秀な営業マンにとって、髭のコントロールはマスト。スマートで手軽な青髭対策をぜひ検討してみて。

>>青髭の印象で悩むよりも、今すぐ青髭対策をしてお悩み解消!

ページの先頭へ