髭を薄くする方法GUIDE(HOME) » 抑毛ローション・抑毛クリーム徹底比較【おすすめ7選】 » ノンマスターシュローション

ノンマスターシュローション

ムダ毛処理アイテムがそろうヌーベルから販売されている「ノンマスターシュローション」。シンプルなデザインのパッケージが特徴の薬用ローションの特徴、有効成分、口コミを詳しく紹介します。

抗炎症作用のある有効成分で肌荒れを予防し抑毛するノンマスターシュローション

薬用ローションとして販売されるノンマスターシュローション。有効成分に抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムを含んでいます。

ブランドは「ヌーベル」で販売は「お悩みコスメショップ」で行っています。ムダ毛ケアだけでなく体臭ケア商品を幅広く扱っている会社で通販会社や雑誌・カタログをメインに商品を卸しているようです。

ノンマスターシュローションの効果・特徴

ノンマスターシュローションは、カミソリなどで除毛をするたびに太くなっていくムダ毛、青ひげなどの悩みを解消できるよう、アフターケアとして利用することで抑毛していくアイテム。

女性にも使いやすいよう保湿成分にも気を配り、化粧水として普段使いできるように改良を重ねています。

ヒゲやムダ毛の悩みだけじゃない!肌荒れに悩む人にもおすすめ

全身に使えるローションで抗炎症作用もあるため、ヒゲ剃りのカミソリ負けだけではなく、ニキビケア、毛穴ケア、日焼けした肌のケア、シミやそばかすのケアにも利用可能。

肌荒れに悩む方の常用化粧品としても便利です。

ノンマスターシュローションの配合成分

■有効成分

  • グリチルリチン酸ジカリウム

■抑毛効果が期待できる成分

  • パパイン
  • ダイズエキス

■肌ケアが期待できる成分

  • アロエエキス(保湿)
  • ローズマリーエキス(引き締め)
  • シソエキス(収れん作用)

有効成分にあげられるグリチルリチン酸ジカリウムは抗炎症作用が期待できる成分なので、荒れた肌のケアに働きます。

パパインは発毛周期を遅くしたりヒゲそのものを薄くする効果が期待できるとされる成分。大豆エキスは女性ホルモンと似た働きを期待できる成分なので、抑毛効果があるとされています。

ノンマスターシュローションの口コミ・評判

ケーブロックローションを使用した人の中には、「ケーブロックローションを使い始めて、ひげ剃りの仕方が変わった」という人や、「効果を感じられなかった」という人など、いろいろな人の意見が出ています。人によって感じ方は変わるので、実際に使用した人の口コミを見て、使用を検討してみてはいかがでしょうか。

ノンマスターシュローションで効果があった良い口コミ

  • 使用感がいいので抑毛用としてだけではなく普段のスキンケアアイテムとして利用しちゃってます!季節を気にせず使えるのがいいですね。
  • お母さんが使っていたので試しにノンマスターシュローションを使ってみました。肌荒れが起こりやすい私に向いていました!髭剃り後のアフターケアに利用しています。
  • ヌーベルの別商品にある抑毛豆乳美容液と一緒にノンマスターシュローションを使っています。ノンマスターシュローションの方は全身の保湿ローション代わりにしてますがスベスベした肌触りが気に入っています。
  • 顔の産毛処理の際にアフターローションとして使っていますが、心なしか産毛は生える周期が遅くなっている気がしています。カミソリ負けも保湿力の高さでカバーできていると思います。

ノンマスターシュローションで効果が無かった悪い口コミ

  • 毛が生える周期は遅くなる気もしますが、価格が高いのと女性には使いにくいデザインが好みではありませんでした。
  • 香りも気にならないし、悪いってわけではないのですが、特筆すべきメリットを感じませんでした。基礎化粧品と合わせて使うからでしょうか?広告よりも抑毛作用は緩やかに感じます。
  • かなり緩いテクスチャーです。顔にはいいけれど身体に使用するのは少し大変。個人的には広告で見たほどの抑毛作用は感じられませんでした。

口コミ情報まとめ

髭剃り後のアフターローションとして利用している方は満足している声が多く、抑毛効果を期待して「専用アイテム」として利用している方は抑毛のスピードに疑問を感じる声があるようです。

有効成分として挙げられている成分が抗炎症作用のある「グリチルリチン酸ジカリウム」であり、抑毛作用のある成分がメインとなっているわけではないので、肌荒れ予防をしたい人や即効性を求めない人に向いているかもしれません。

ノンマスターシュローションの使い方

ノンマスターシュローションの使い方はとても簡単です。

  1. 洗顔後にオールインワンローションとして使用する
  2. 髭剃り後にアフターローションとして使用する

抑毛クリームとして使う場合は髭剃り後だけでもOKですが、普段使いできる保湿成分を配合しているので、朝晩の洗顔後と髭剃り後の両方で利用可能です。

手に取り肌になじむまで優しくなじませるだけです。

ノンマスターシュローションの価格

■定価購入:6,930円(税込)
■公式サイト特別購入価格:3,300円(税込)

ノンマスターシュローションの販売数が合計で40万本を突破した記念で定価の6,930円より50パーセント以下の3,300円で販売中です。

期間や限定販売本数について詳しく記載がないため、お得に購入したい方はまとめ買いがおすすめです。

AmazonやYahoo!ショッピング、楽天市場での取り扱いもあり、3,300円以下で売られていますが公式サイトでの購入は送料無料となっているので条件によっては公式サイトの方が安く買えるかもしれません。

ノンマスターシュローションの解約・返品方法について

1本単位で購入できるノンマスターシュローション。定期購入ではないので定期解約の必要がありません。

まとめ買いをして返品をすることはできない(開封・使用済みは返品不可、未開封でも返送料負担の必要がある)ので、まずは1本から購入するのをおすすめします。

    髭を薄くする抑毛ローション徹底比較
  • プレミアムアフターシェイブローション
    2ヶ月分の料金 / 本体価格 4,666円 / 4,666円
    1本を使い切るまでの目安 2ヶ月
    ダイズ種子エキス含有 〇
    ダイズ芽エキス含有 〇
  • NULLアフターシェーブローション
    2ヶ月分の料金 / 本体価格 4,980円 / 4,980円
    1本を使い切るまでの目安 2ヶ月
    ダイズ種子エキス含有 〇
    ダイズ芽エキス含有 ×
  • パイナップル豆乳ローション
    2ヶ月分の料金 / 本体価格 5,400円 / 2,700円
    1本を使い切るまでの目安 1ヶ月
    ダイズ種子エキス含有 〇
    ダイズ芽エキス含有 ×