クズ根エキス

女性ホルモンと同じ働きを持つイソフラボンが多く含まれているクズ根エキス。健康により食物として知られており、昔から摂取されている成分です。ここのページではクズ根エキスの効果やクズ根エキス配合の抑毛ローションを紹介しています。

クズ根エキス

クズ根エキスはアジアを中心に自生するマメ科の葛(くず)の根っこから抽出したエキスです。葛の根は葛根(かっこん)と呼称されており、クズ根エキスのことをカッコンエキスと呼ぶこともあります。

肌を保湿する効果があり、透明感のある肌に導くため、多くの化粧品に配合されている成分です。最近ではコラーゲンの生成をサポートする作用があると発見されました。

効果

イソフラボンが多く含まれているクズ根エキス。イソフラボンが血行を促進する作用も持っているため、肩こりや頭痛などの症状の緩和に用いられる成分です。クズ根エキスは健康的な肝臓を作るのに必要な栄養なので、飲み会の前に摂取すると二日酔いの予防にもなると言われています。

また、食物繊維が豊富なので整腸作用に優れており、便秘の改善にピッタリです。

クズ根エキスが髭に与える効果

女性ホルモンを活性化させて髭を薄くする

ポリフェノールの一種であるイソフラボンを多く含んでいるクズ根エキス。イソフラボンには女性ホルモンを活性化させる作用があり、男性ホルモンが原因で濃い髭を薄くする効果が期待できます。また、ホルモンバランスの乱れによる皮膚の炎症やストレスを軽減する効果も期待できます。

美肌効果に優れた成分でバリア機能をアップ

クズ根エキスは、保湿効果や美白効果を目的とする化粧品にも配合されている成分です。コラーゲンの生成を促進する作用があり、シワやたるみの改善にも役立ち。このようなさまざまな効果とあわせて、肌のバリア機能を高めることも可能です。クズ根エキスが配合されたスキンケア製品を使うことで、ハリや潤いのある引き締まった肌を手に入れられます。

クズ根エキスに関する研究論文

男性ホルモンの働きを抑制して髭を薄くする

ある実験でAGA(男性型脱毛症)の原因である5α-リダクターゼを阻害する作用があることに着目し、「毛成長障害を抑制させる作用も認められた[注1]」という研究結果が発表されました。薄毛を進行させる成分の働きを抑制するため、クズ根エキスには薄毛を予防する効果が期待できます。

クズ根エキスに関する実験研究では、AGAに関することだけではなく、抗男性ホルモンの効果もあることがわかりました。髭が濃いのは体内の男性ホルモンが原因のため、クズ根エキスの抗男性ホルモンの作用は髭を薄くすることが可能なのです。

(※参考元: [pdf]最近の研究成果 東アジアで薬用利用される植物(漢方・生薬を含む)

クズ根エキスを配合する髭抑毛ローション

プレミアムアフターシェイブローション

サッと塗るだけで簡単にケアできるプレミアムアフターシェイプローション。2015・2016年と楽天ランキングのシェービング部門で連続1位に輝いた実績を持っています。

プレミアムアフターシェイブローションは、濃い髭・青髭を解決できる厳選された成分が含まれています。女性ホルモンを活性化するクズ根エキスが配合されており、女性ホルモンを増加させて濃い髭を薄くする抑毛ローションです。

また、毎日の髭剃りでダメージを受けた肌の潤いを補うアロエベラ葉エキスや、グリチルリチン酸2Kも配合。テカリやカサツキのないキレイな肌が手に入るでしょう。

ページの先頭へ