髭を薄くする方法GUIDE(HOME) » 抑毛ローション・抑毛クリーム徹底比較【おすすめ7選】 » 抑毛ローションのメリット・デメリット

抑毛ローションのメリット・デメリット

悩む男性

化粧水のように肌に塗るだけで、ムダ毛の成長を遅らせる効果が期待できる抑毛ローション。普段からムダ毛の処理に悩まされている人や楽に処理をしたいと思っている人にとっては気になるアイテムです。とはいうものの、世間一般にはそれほど馴染みは深くなく、どのようなものなのかイメージしにくいという人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、抑毛ローションのメリットとデメリットについて紹介していきます。これまでに使ったことがない人にも分かるように解説していくので、興味がある人は参考にしてみてください。

抑毛ローションを使うメリット

いいねのジェスチャー

手軽にムダ毛の処理ができる

抑毛ローションの一番の特徴とも言えるのが、この手軽さ。お風呂上がりや、自分の好きなタイミングで抑毛ローションを塗るだけでOKです。部屋の換気をしたり、お手入れ後のアフターケアをしたりといった手間がかかりません。自宅で簡単にできるので、他人の目線も気にならず、脱毛や剃毛といった作業もしなくてすみます。

肌に負担をかけずにすむ

カミソリでムダ毛の処理をすると肌の傷みや乾燥が気になります。特に敏感肌や乾燥肌、妊娠中や生理中でホルモンバランスが変化して肌が敏感になっている時は注意しなければなりません。毛抜きを使ったムダ毛の処理も同様に肌を傷つけてしまう可能性があります。しかし、抑毛ローションは、カミソリや毛抜きのように肌を傷つけてしまう心配はありません。肌に負担をかけずに処理したい人や抵抗力の低い小さなお子さんに使用するのにもおすすめです。

美肌・美白効果が得られる

抑毛ローションの中には、毛穴の引き締め、美白、ハリ・ツヤなどのアップ、毛穴の黒ずみ対策といったスキンケア用品としての機能を持たせているものもあり、ボディケアと体毛対策が同時にできるものがあります。カミソリなどでムダ毛を除去した後に塗ると、肌のキメを整えながらムダ毛のケアをすることができ一石二鳥です。

手軽に購入することができる

抑毛ローションは、ドラッグストアや大手通販サイトなどで購入することができます。最近ではラインナップも充実しており、5,000円以上の高級タイプや、1,000円未満のプチプラ商品、この他、メンズタイプもあるため自分に合った価格帯の商品を見つけることが可能です。

継続して使うことで効果が得られやすい

抑毛ローションという名前の通り、使い続けることでムダ毛を抑えることができます。毛を剃らずに使用しても、成分によって毛根に影響を与えることができるため、全体的に毛が薄くなったように感じられます。特に元々、毛が薄い人や細い方は効果を実感しやすいです。また、毛が生えるスピードが遅くなり、お手入れの頻度を減らすことができます。しかし、即効性が高くないという点は注意が必要。抑毛ローションを塗ったからといってすぐに効果が表れるわけではありません。2~3ヵ月ほど継続的に使用する必要があります。

広いパーツで使用できる

製品によって使用できる部位は異なりますが、比較的、幅広いパーツで使用することができます。例えば、豆乳パイナップルローションの場合だと、産毛対策として顔に使うことも可能。眉毛やまつげ、髪などには効果がないので、安心して使うことができます。またVラインなどに使用可能な製品も多いのも見逃せないポイント。全身の幅広いパーツでムダ毛対策ができるので、いわゆる塗りムラの心配がほとんどいりません。首のうなじ部分や体の後部分にも使いやすくなっています。

抑毛ローションを使うデメリット

口元をおさえる男性

即効性がない

すでに生えている毛が抑毛ローションを塗ったからといっていきなり抜け落ちたり、翌日から薄くなるといった即効性は期待できません。使用効果を感じるまでに最短でも1ヶ月~3ヶ月、人によっては6ヶ月~1年以上というケースもあるようです。使う製品でも違いはありますが、平均して3ヶ月程度の継続使用を目安としているところが多くなっています。ですので、エステやクリニックで行うレーザー脱毛のような即効性を期待している人にとっては、効果が実感できないと感じるかもしれません。

効果に個人差がある

元々、体毛が太い人や男性ホルモンの分泌量が多い人、ヒゲなどの毛自体が太いパーツに使用する場合など、効果を実感できるまでに時間が非常にかかったり、なかなか効果が得られないという人もいます。抑毛ローションの使った人の口コミでも、数ヵ月で毛が薄くなった、生えにくくなったなどの効果を実感している人がいる一方で、半年使っても変わらなかったといった意見もあるようです。ある程度、使ってみて効果が現れなかった場合は自分の体質に合わなかったのだと割り切って、他の商品を試してみた方が効率がよいかもしれません。

まとめ

笑顔の男性

いかがだったでしょうか?抑毛ローションの良い部分と気になる部分が分かったと思います。自分にあった抑毛ローションを見つけて、正しい使い方をするようにしましょう。

    髭を薄くする抑毛ローション徹底比較
  • プレミアムアフターシェイブローション
    2ヶ月分の料金 / 本体価格 4,666円 / 4,666円
    1本を使い切るまでの目安 2ヶ月
    ダイズ種子エキス含有 〇
    ダイズ芽エキス含有 〇
  • NULLアフターシェーブローション
    2ヶ月分の料金 / 本体価格 4,980円 / 4,980円
    1本を使い切るまでの目安 2ヶ月
    ダイズ種子エキス含有 〇
    ダイズ芽エキス含有 ×
  • パイナップル豆乳ローション
    2ヶ月分の料金 / 本体価格 5,400円 / 2,700円
    1本を使い切るまでの目安 1ヶ月
    ダイズ種子エキス含有 〇
    ダイズ芽エキス含有 ×