ケーゼローション

ケーゼローションはムダ毛処理後の肌トラブルを抑えてくれる成分配合の抑毛ローション。自己処理後の乾燥肌や毛穴の開きなどの肌トラブルをカバーしてくれます。肌の弱い方でも安心して利用できるアイテムです。このページではケーゼローションの商品の特徴と口コミについて紹介していきます。

ケーゼローションの効果特徴

化粧品にも劣らないほど、成分にこだわったケーゼローション。ここでは抑毛効果や特徴について紹介します。

高いスキンケア効果は安心

ケーゼローションは髭剃り後の肌ケアに注力した商品です。男性が毎日行うシェービングは、常に肌に対して刺激を与えており、これが原因で肌荒れや毛穴の炎症などのスキントラブルを招いてしまいます。

もちろん濃い髭を薄くするには、ケーゼローションを1度や2度使用しただけでは効果は現れません。日々使い続けることで徐々に抑毛変化をもたらすのです。だからこそ、肌のケアまで考えられたスキンローションというのは、安心感を得られますね。

日々のケアにプラスするだけのお手軽さも使いやすいポイントで、毎日手のひらの感触が変化するごとに、あなたの喜びになっていくでしょう。

確かな効果を持つ有効成分

ケーゼローションの抑毛効果をもたらす基本の成分はダイズ種子エキスです。大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きを持つため、男性ホルモンが作用する毛の濃さを抑制してくれます。さらにニキビや肌荒れの改善にもつながるので、肌全般のトータルケアを担う成分ともいえるのです。

また、抜群の保湿力を持つヒアルロン酸Naも含まれています。洗顔シェービングをした後の肌は傷や乾燥を伴っており、保湿によるケアが必要です。保湿ケアをすることで、毛穴の余計な広がりを抑え、青ひげになるのを防いでくれます。

このように練り上げられた有効成分が配合され、抑毛ケア改善に対して相互に働きかけるのがケーゼローションの魅力なのです。

ケーゼローションの配合成分

ケーゼローションにはベースとなる有効成分以外にも、次のような美容に効果をもたらす成分が含有されています。

ザクロ果皮エキス

女性ホルモンの作用を高め、男性ホルモンの働きを抑制してくれます。さらに、コラーゲンを分解するのを防ぐ働きもあるので、肌の保湿状態を保ってくれる効果を期待できるでしょう。スキンケアヘアケア商品に配合されていることが多い成分です。

ノイバラ果実エキス

ノイバラ果実エキスに含まれているフラボノイドが、抗酸化抗アレルギーの働きを持っています。肌の弱い方にとって肌荒れを防止する作用が特に注目の成分です。

セイヨウシロヤナギ樹皮エキス

肌にとって不要な角質は毛穴のつまりの原因となり、結果的に皮膚の炎症を招いてしまいます。そのため、セイヨウシロヤナギ樹皮エキスが持っている角質除去作用は、肌の健康状態を保つために重要な役割を持っているのです。

古くなった肌の角質を取り除くことによって、肌の細胞が入れ替わるターンオーバーを円滑に進めてくれるでしょう。

オリゴペプチド-34

皮膚の細胞や血管の細胞を再生したり増やしたりする働きを持っています。

皮膚の細胞が増えることで肌つやの良さをキープできるので、アンチエイジング効果を期待できます。

全体的に抑毛効果だけでなく、日々のスキンケアまで考慮された成分が配合されているのが分かります。

ケーゼローションの口コミ評判

ケーゼローションで効果があった良い口コミ

  • 入浴中にシェービングを行い、毛穴を開いた状態で使用しています。使い始めのほんの数秒だけ、ヒリヒリとした痛みを感じます。3日ほど使ってみると、髭が伸びるのが遅くなっているのが分かるので、確かに効果はあるようです。
  • 脱毛ではなく、発毛を遅らせていると考えると、充分に良い商品だと思います。今では何度も購入しているリピーターです。
  • 完全に生えなくなればと思い購入しました。効果としては明らかに生えるスピードが遅くなっています。肌の弱い私でも、肌荒れになっていないので、手軽に髭を除毛したいと考えている人にはおすすめですね。
  • 4ヶ月ほど使ってみましたが、商品の効果で紹介されている「顔がスベスベになる」といった効果は実感していません。ですが髭の生えるスピードが遅くなりました。

ケーゼローションで効果が無かった悪い口コミミ

  • 購入時から毎日かかさず使用していますが、2ヶ月経った今でも効果が感じられません。個人の体質によって効果の有無があるのでしょうが、私の体質には合わなかったようです。他の人の口コミでは「効果がある」という人もいるようですが…。残念です。
  • この商品はイソフラボン以外にも抑毛効果がある「パパイン」「ザクロ果皮エキス」成分が入っているそうなので気になって購入しました。使用方法の通りにシェービング後に肌につけたのですが、ヒリヒリして結構痛かったです。我慢して使い続けましたが、効果が感じられなくて本当に残念です。産毛程度なら効果があるかもしれません。
  • 抑毛できると期待して使い続けたものの、効果を感じることはありませんでした。髭剃り後の肌荒れ防止のため、化粧水がわりに使っています。
  • 髭剃りあとの保湿効果にとどまり、肝心の抑毛効果が感じられませんでした。期待して損した気分です。
  • 抑毛を期待して購入したものの、効果を感じることができませんでした。アフターシェイブのみとしては高い買い物…。
  • 効果は実感できたのですが、使用時ちょっとヒリヒリします。また、無香料と書かれていたけれどパパインの臭いなのか他の成分の臭いなのかわからない変なにおいがします。

ケーゼローションのメリット

ケーゼローションは肌トラブルを防ぐノイバラ果実エキスやセイヨウシロヤナギ樹皮エキスなどの成分を配合しています。敏感肌の方でも安心して使用可能です。

髭剃りあとのアフターシェイブとしても活用できるので一石二鳥!1度や2度の使用で効果が発揮されるわけではありませんが、使い続けていくと徐々に効果を実感できるでしょう。

医療脱毛やサロンでの脱毛も費用が高く、気軽に通えるという訳ではありません。しかし、ケーゼローション1本で肌の保湿ができると同時に抑毛効果も感じることができます。「金銭的に余裕がない」「手軽に効果を実感したい」と考えている方は試してみるとよいでしょう。

ケーゼローションのデメリット

どうやらケーゼローションの効果が感じられる人と全く効果がない人に分かれるみたいですね。保湿成分はほとんどの方が実感されている中で、肝心の抑毛効果を感じられない方が多いようです。

効果の出方は個人差があり早くて3日ほど、遅くて数ヶ月などそれぞれ。即効性があるとはいえません。また、場合によっては使用時にヒリヒリするなど痛みを感じる人もいるみたいですね。購入前に成分をみて自分の身体に合っているかどうかを調べる必要があります。

さらに、敏感に感じやすい顔につける前に手足などで少量ずつ使っていき、ヒリヒリ感がないかどうか確かめることをおすすめします。

髭を薄くする抑毛ローションおすすめ7商品を徹底比較▶

ケーゼローションの使い方

清潔にした手のひらに適量とり、マッサージするように顔に馴染ませていきます。このとき、シェービングや洗顔などを終えた後の方が、成分が浸透しやすいでしょう。

使用し始めてすぐに効果を感じる方もいるようですが、効果を実感するまでには個人差があります。まずは肌のターンオーバーの期間と言われている、1ヶ月程度を目安に継続してみるのはいかがでしょう。

ケーゼローションの使用上の注意点

肌に合わない場合はすぐに使用を中止するようにしましょう。

傷や湿疹など、肌に異常がある部分には使用しないでください。

もしも製品が目に入ってしまったら、すぐに流水で洗い流しましょう。

ケーゼローションの価格

■単品購入:2,057円(税込)→1,852円(税込)

■3個セット:6,172円(税込)→5,328円(税込)

■送料:全国一律500円

商品購入金額が5,000円以上の場合、送料が無料になります。そのため、余計な送料を省きたいなら3個セットを購入するのがおすすめです。

1回当たり5ml、朝晩使うと約半月で1本使い切る計算になります。まずは1ヶ月間継続して様子を見るのであれば、なおさらセットで購入する方が良いですね。

ケーゼローションは市販されている?

ケーゼローションは市販では販売されておらず、公式サイトAmazon楽天市場などのネット通販でのみ販売されています。

サイト毎に販売金額と送料に違いがあり、商品をお送りする地域が北海道や離島などの一部地域に該当する場合、送料も大きく変動してしまいます。購入前に送料がどのくらいになるのか確認しておくと良いでしょう。

この記事の関連のページ

ページの先頭へ