髭を薄くする方法GUIDE(HOME)/ 年代別の髭を薄くする方法/ 髭を薄くするおすすめ方法~20代~

髭を薄くするおすすめ方法~20代~

濃い髭や青髭をどんな方法で薄くしようかと悩んでいる20代の方に向けて、おすすめの方法をまとめました。髭処理を行なうときの注意点も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

20代に多い髭の悩み

「朝に行なう髭処理の時間が短くなれば、もっと時間を有意義に使えるのに…」と悩む方は少なくないはず。

また女性を対象としたアンケート結果では、髭のある男性にあまり良い印象を持てないといった声が多く上がっています。そういった情報を見て、「女性からどう見られているか気になる」と悩んでいる方も多いようです。

そんな悩みの多い20代の男性に向けて、ただ髭を剃るという対処ではなく、薄くする方法を紹介します。

20代におすすめの髭を薄くする方法

ここでは20代の男性におすすめの髭を薄くする方法をここでは2つ紹介します。

除毛クリームを使用する

除毛クリームを使えば、文字通り毛を取り除くことができます。値段は3,000円ほどで購入できるものが多く、髭が濃い方や青髭に悩んでいる方に多く利用されているようです。

カミソリを使わないため、ニキビ肌やカミソリ負けなどの肌荒れに悩む人におすすめ。自宅で気軽に行なえ維持費も高くないため、20代の男性に人気を集めているようです。

サプリ・食生活で抑毛をサポートする

髭の濃さ・多さと密接な関係がある体内のホルモン。食事で栄養成分を摂取しホルモンバランスを整えることで、髭を薄くする効果が期待できます。

特に抑毛効果が高いとして挙げられているのが、「ノコギリヤシ」「ダイズ種子エキス」「豆乳発酵液」「亜鉛」の4つです。これらの成分が含まれている食べ物を積極的に採ることで、髭を濃くする男性ホルモンの働きを抑えて抑毛効果に繋がると言われているのです。

しかし、食べ物だけで必要な栄養素を撮るのは限界があるので、サプリメントを活用すると良いですね。ただし、あくまでも抑毛をサポートしてくれるものとして摂るようにしましょう。

除毛クリームを使う時には肌に優しいものを選びましょう

髭を薄くする方法として除毛クリームをおすすめしましたが、除毛クリームは髭の成分であるたんぱく質を溶かします。また、肌の成分もたんぱく質のため、肌にもダメージを与えてしまいます。

肌が弱い方は刺激を抑えた、敏感肌用の除毛クリームを使用しましょう。購入する際には、抗炎症成分や抗菌成分といった成分が入っていると、より良いと言えます。

また、クリームを使用する前には必ず少量を肌につけてパッチテストを行ない、痛みやかゆみ、炎症などがでないことを確認してから使うようにしましょう。

ページの先頭へ